icon tit

食品生命科学プログラム

pro tit-1

生物資源を分子・細胞・生体レベルで
解析し食の発展と健康に貢献する

食品に関する幅広い分野について教育・ 研究する。生物資源を分子から細胞、 生体までのマルチスケールで捉え、先進のバイオテクノロジーを駆使して食品素材の新機能探索や評価、焼酎製造や発酵を担う微生物の育種や機能を解明することによって健康で豊かな食生活基盤を支えるための人材を育成します。

主な学びの分野紹介

kenkyu 01
kenkyu 02
kenkyu 03
kenkyu 04
kenkyu 07
kenkyu 07
kenkyu 09
kenkyu 07

主な授業科目

  • 食品化学
  • 応用微生物学
  • 植物性食品学
  • 食品衛生学
  • 醸造微生物学
  • 生物化学
  • 酵素化学
  • 動物性食品学
  • 分析化学
  • 栄養化学
  • 有機化学
  • 細胞分子生物学
  • 糖質化学
  • 青果保蔵学
  • 焼酎製造学実験
  • 代謝生化学
  • 食品微生物学
  • 焼酎製造学
  • 食品機能学
  • 食環境微生物学

卒業後の進路

令和3年度 就職先

令和4年度 就職先

令和5年度 就職先

取得可能な主な資格

◎高等学校教諭一種免許(農業)
◎食品衛生管理者(任用資格※)
◎食品衛生監視員(任用資格※)
◎樹木医補
◎森林情報士2級
◎自然再生士補
※卒業後、食品衛生に関連する職業についた場合に取得できる資格です。

page Top